越木岩神社

コシキイワジンジャ
  Photograph 2013.3.16   平津 豊 Hiratsu Yutaka

   
兵庫県西宮市甑岩町5−4
御祭神
蛭子大神(ヒルコオオカミ) えびす大神 福の神(俗称 北の戎)
式内社




越木岩神社 拝殿
(Photograph 2013.3.16)

探索レポート 甲山巨石群
磐座・巨石一覧 甲山巨石群


御由緒 当社は東六甲山麓唯一の霊地で、天然記念物の森に鎮座します霊験あらたかな神社である。

創立不詳といわれるくらい由緒深く、甑岩(コシキイワ)を霊岩とし、今なお全国的に信仰を集めている。また、古代信仰の磐境(イワサカ)・磐座(イワクラ)祭祀と呼ばれ学術上貴重とされている。

今を去る、千数百年前の延喜式神名帳に大国主西神社が記録されているが、当社であろうと思われる。正保年間(西暦1644年頃)に社殿が再建され、明暦2年(西暦1656年)の8月16日に円満寺の教順僧侶が「福神」の総本社西宮神社より蛭子大神を勧請し、蛭子太神宮と称した。
以後、数回社殿は修復されたが、現在の見事な片削破風羽流造(カタソギハフナガレツクリ)の御本殿は昭和11年に、また、拝殿は昭和58年に御造営となったものである。
歌謡に『杜のふもとに甑を立てて、招く湯の里ヨホホイ越木岩』とうたわれた。越木岩・苦楽園・夙川・鷲林寺・柏堂という関西の高級住宅地の産土神(ウブスナカミ)としてあがめられている。
     -----神社パンフレットより-----




越木岩神社 本殿
(Photograph 2013.3.16)



越木岩神社 土社
本殿の西側の甑岩に向う参道脇にある。
御祭神 大地主大神(オオトコヌシノオオカミ)
 我々が立っている大地を祭る。土地や住居や生成を守護す。地鎮祭の神でもある。
(Photograph 2013.3.16)



越木岩神社 六甲山社
御祭神 菊理姫大神
 武庫山(六甲山)を拝み東麓第一の社で山の神を鎮め祭る。農業守護・延命息災
(Photograph 2013.3.16)



 越木岩神社 遥拝所
伊勢神宮・宮中三殿 神宮神社をはるかに礼拝するところ(脇殿 天照皇太神宮)
(Photograph 2013.3.16)


越木岩神社 稲荷社
左 稲荷社 御祭神 白玉稲荷大神
 伏見稲荷大神を勧請す。衣食住・商売繁昌の守護神
右 稲荷社 御祭神 大崎稲荷大神
 火災・家の災いを祓いのぞく神として祭られている。除災招福・鎮火の霊験あり。
(Photograph 2013.3.16)



越木岩神社 岩社と甑岩(南座)
岩社 御祭神 市杵島姫大神(イチキシマヒメオオカミ)
(Photograph 2013.3.16)



越木岩神社 岩社と甑岩 中座 貴船社
貴船社 御祭神 貴船大神・龍神
水に縁ある諸業守護し給う。炎早霜雨、豊年、海上安全、当社の奥宮は六甲山石宝殿であり雨乞いの霊験は特にあらたかである。
(Photograph 2013.3.16)



越木岩神社  北座
御祭神 稚日女尊宮(ワカヒルメノミコト)
(Photograph 2013.3.16)



探索レポート 甲山巨石群
磐座・巨石一覧 甲山巨石群




(Stamp 2013.3.16)